転職とお金

博士の転職体験記③ ~面談 w/ ヘッドハンター~

転職体験記の第三話です。企業研究職が社会人博士取得後、転職活動したときの記録です。ビズリーチ登録して転職活動始めましたが、まず行ったのはヘッドハンターとの面談と応募した結果まで具体的に書いてますので何かのお役に立てば!
転職とお金

博士の転職体験記② 研究職が最初に登録すべき転職サイトは?

転職体験記の第二話です。企業研究職が社会人博士取得後、転職活動したときの記録です。今回は、最初に登録すべきプラットフォームについて。僕の場合は兎にも角にもビズリーチ!からのスタートでした。具体的に書いてますので何かのお役に立てば!
転職とお金

博士の転職体験記① ~職務経歴書の書き方:■⇒△モデル~

転職体験記の第一話です。企業研究職が社会人博士取得後、転職活動したときの記録です。まずは自分の強みの認識と職務経歴書を書くところから。業界経験、業種経験、マネジメント経験を人目で視覚的に表す独自のモデルを作って臨みました。何かのお役に立てば!
社会人大学院体験記

意外と知らない?社会人大学院(MOT/PhD)のZoom事情

大学院がどれだけリモート(Zoom)活用されているか知っていますか?パンデミック時は当然リモート中心でしたが、今もその傾向は残っていて、これは時間の無い社会人にとって大変有益です。この辺り自分の体験を残しています!よろしければどうぞ!
社会人大学院体験記

【MOT総集編】経営学は自然科学と何が違うか

博士課程とビジネススクールMOT(MBA類似の学位)を同時に履修したときに考えていたことを残しています。経営学って学問としてとっつきにくい印象あると思いますが、データの見せ方に起因していると思っています。経営学も立派な科学だということが伝われば!
社会人大学院体験記

MoT体験記④ ビジネススクールは職種のるつぼか

博士課程とビジネススクールMOT(MBA類似の学位)を同時に履修したときに考えていたことを残しています。ビジネススクールは会社の中とは人材の層がまるで違います。本業で刺激が足りないなあと感じる方にはお勧め!参考になれば!
社会人大学院体験記

MOT体験記③ 数字で振り返る国内MOT

博士課程とビジネススクールMOT(MBA類似の学位)を同時に履修したときに考えていたことを残しています。MOTの生活、卒業に必要な事柄について具体的に数字を残しています。どなたかの参考になれば!
社会人大学院体験記

MOT体験記② 社会人ダブルメジャーが可能な条件について(入学の経緯も合わせて)

博士課程とビジネススクールMOT(MBA類似の学位)を同時に履修したときに考えていたことを残しています。極めて例の少ない挑戦ですので周囲の理解と協力は必須です。どなたかの参考になれば!
社会人大学院体験記

MOT体験記① Why ダブルメジャー(工学博士&ビジネススクール)?

博士課程とビジネススクールMOT(MBA類似の学位)を同時に履修したときに考えていたことを残しています。社会人と並行して行っていたので時間的な厳しさはありましたが、唯一無二の経験を積めました!この記事が誰かの参考になれば!
研究と会社

博士の就職事情 企業で働く博士の生息地について考えてみた

博士課程修了者はアカデミアに進む方もいますがもちろん一定数は企業入社しています。しかし、どんな企業にどんな職種で入社しているのかご存じですか。この記事では、博士採用が多い業界と部署について著者が知る範囲でまとめています。よろしければ。